ヨルダンでローカルなお家訪問!!



こんにちはCathyです^^

今日は、ヨルダンに来て初めての休暇をとってくれたダーリンが、家族に会いに連れてってくれました!!

Cathyのお家のある外国人エリアから、タクシーで20分くらい行くと・・・

IMG_0002[1]

なんだかめっちゃ、ローカルな雰囲気の場所に。
周りの家々はちょっと崩れかかったり、工事中だったりでいい感じをかもしだしています。

最近、引っ越したばかりのダーリン家族。結婚してドバイやイラクに住んでるおにいちゃん達含め、姉妹8人パパ、ママの合計10人の大家族なんです。(ヨルダンでは珍しくありません)

でも、今日訪問すると以前に一度会った家族のほかに見知らぬ女性と浅黒い顔をした3人の子供達が・・・

ダーリンいわく、ママのお友達でしばらくここに住んでいるのだとか。
パパも見当たらないので、もしかしたらセンシティブな事情で身を寄せているのかなと思い詳しくは聴けませんでしたが・・
でも、ムスリムの国って、こうやって困ってる人を助けることを当然のようにしてるなあって本当に思います。
日本では、Cathyの家族はもうちょっと閉鎖的だしいくらお友達だからって子供もまるまる含めてあずかるなんてなかなかできないよなあ・・って。

IMG_0004[1]

そうこうしてるとおいしそうなご飯が!!ダーリンのお母さん作、豆ご飯にサラダ、ご飯にはヨーグルトをかけて食べる、パレスチナ中東料理。

これがめっっちゃ美味しくて普段少食なCathyもなぜかおかわりしちゃった!!

IMG_0013[1]

わらわらと、興味をもって携帯の写真を見たり話しかけてきてくれる子供達がほんとうに可愛い。

Cathyはまだまだアラビア語、勉強の途中ですが何回も聞いてるとなんとなーく言ってること、言いたいことがわかってくるから不思議。言葉も通じないのに、一緒になって笑ったりしてなんだか幸せを感じちゃいます。

IMG_0024[1]

食事のあとは、ダーリンと一緒にシーシャを吸いに行きました♪
シーシャってのはアラブの国にある水タバコで、りんごとかミントとかのフレーバーのタバコを水のフィルターでろ過して吸うものです。
ダーリンはシーシャ大好きなんですけど、Cathyはひと吸いだけで結構十分。これ、吸いすぎたらCathyはなぜか頭痛しちゃうので。フレーバーがあるのであまりわかりませんが、結構タバコ効果は強いみたいです。

なのでミントとレモンをミキサーしたレモンミントティーで休憩♪

乾季のヨルダンは日中は暑いですが、日陰に入れば風も涼しく、乾燥していてとてもすごしやすい気候です。
何気ないヨルダンの日常に癒された休日。明日もいいことありますように♪

国内航空券予約サイト サンクスツアー

スーツケース・旅行用品専門店トコー

【スカイパックツアーズ】

********************************
Cathyのヨルダン生活奮闘記、お楽しみいただけましたか?
クリックいただけると幸いです♪↓↓


人気ブログランキングへ

日本からのお届け物



こんにちは、Cathyです。

Cathy母より、日本から荷物が届きました~!!

今日、Cathyの借りてるアパートのオーナーさんが、受け取った荷物を持ってきてくれたのです。

中身は・・・

じゃーん。

iphone4(父のお下がり)
カントリーマアム(大好物。でもぼろぼろに砕けてました 笑)
だしのもと(結構使います)
ゆかり(パスタにかけるだけで美味しい)
目薬(ヨルダンは乾燥した砂漠なので・・)
のり(手巻き寿司用)
カレールー(Cathyは大のカレー好きです)
リラックマのぬいぐるみ(趣味です・・)

ところで知らなかったのですが、ヨルダンでは郵送で精密機器や楽器を輸入するときには、関税をとるのだそうな。

Cathyのiphoneはなんと、8000円近くとられたよ。。><

あまりにイラッとしちゃったので、知り合いの郵便局員、ハムザさんに電話。

「ちょっとー!私のiphone、商用じゃないんだけど!!なんとかしてよ~!」

「払う前に言ってくれれば僕がなんとかしたのに、なんでオーナーにとりに行かせたんだい?」

むぐ・・だってオーナーが取りに行ってくれるって言うから~
といってもあとのお祭りで。

でもよく考えたら、ハムザさんに頼めばなんとかしてくれるなんてイスラムの国はなんという適当さなんでしょう 笑

ちょっとムスリムのお国柄を感じてしまった出来事なのでした~

国内航空券予約サイト サンクスツアー

スーツケース・旅行用品専門店トコー

【スカイパックツアーズ】

********************************
Cathyのヨルダン生活奮闘記、お楽しみいただけましたか?
クリックいただけると幸いです♪↓↓


人気ブログランキングへ

アラビックスイーツの、謎



こんにちは、Cathyです。

今日は、アラブ人の大好きなスイーツについてのお話です☆

最近スイーツ男子とかいって、スイーツ好き男子が貴重がられる日本ではありますが、ここアラブの国ヨルダンでは珍しくありません。

大の大人の男性、おじいちゃんまでがあまーいあまいシロップのかかったアラビックスイーツが大好き。
このスイーツ達、たいていがパイ生地を重ねたうえに砂糖、お水の比率1:1で作られた特製激甘シロップをとろりとかけてたっぷり吸わせているものです。

口にするだけで、じゅわっとこの甘ーいシロップがあふれ出してくるスイーツ達は、おじいちゃんやお兄さんの間で大人気。
むしろ、お姉さんやおばあちゃんが食べてるといった姿より男性が道端でスイーツをほおばっている光景がダウンタウンでは見られます。

Cathyも大好きなのですが、1つで十分。日本人に馴染みの薄いこの激甘加減は、慣れない方ならたまに頭痛を引き起こすほど 笑

でも男性が道端でソフトクリームやスイーツをほおばってる姿、なんとなく癒されるのはCathyだけでしょうか。

ちなみにCathyのダーリンは甘いのが苦手なので、チョコレートさえ口にしません。
そんな彼の横でスイーツを頬張るCathy。彼はひとこと。

そんなに甘いお菓子ばっかり食べてたら病気になるよ。

どっちがアラブ人 笑

つい失笑してしまうCathyでした~

国内航空券予約サイト サンクスツアー

スーツケース・旅行用品専門店トコー

【スカイパックツアーズ】

********************************
Cathyのヨルダン生活奮闘記、お楽しみいただけましたか?
クリックいただけると幸いです♪↓↓


人気ブログランキングへ

ヨルダンでカラオケナイト☆



こんにちは、Cathyです。

花の金曜日。って日本でも使いますが、イスラムの国ヨルダンでは金曜日は週末の休日です。そんなわけでお友達のフィリピン人、アンさんと一緒にカラオケに行ってきました~

ダウンタウンのレインボーストリートという、観光客用に整備されたストリートを少し外れた路地にある、Waffle Houseっていう可愛らしいアメリカンカフェです。

ヨルダンでカラオケなんてあるの~?!と思ったアナタ、Cathyも最初はそう思ってました~
でもでも、大きな液晶画面に高橋まりこのfor youが大写しになったときには驚きましたよ!(Cathyは意外に晩年の名歌が好みです 笑)

ここのカラオケは、Youtubeからひろってきたネット映像をテレビ画面に大写しにして、音響を接続しているのでYoutubeで検索できる世界中の曲が歌えるようになってたのです。う~ん、頭いい。
飲み物さえ頼めばカラオケは無料。カラオケ大好きなアンさんが、次々に切ないラブソングを歌ってくれるとなんだか一緒にせつな~くなる・・・

深夜にちかづき、そこへわらわらとやってきたのは6~7人のフィリピーナたち。

ヨルダンにはたくさんのフィリピン人の女性が働いています。その多くが国に子供達をのこし、出稼ぎに来ている強いママたち。アンさんにも、旦那さんが若くして亡くなり3人の子供の生活を面倒みていかないといけないという大きな責任があります。

そんな若干30そこそこの彼女の、流転の人生を知りつつ歌を聴いているとなんだか感情移入して泣きそうになってしまうCathy。

フィリピーナたちは、そんなCathyの心を知ってか知らずか、切々と歌います。

てなわけでヨルダンにいながらも、フィリピンのラブソングに詳しくなってしまうCathyなのでした。金曜日の夜はまだまだ長く、ゆっくり更けてゆきます・・

国内航空券予約サイト サンクスツアー

スーツケース・旅行用品専門店トコー

【スカイパックツアーズ】

********************************
Cathyのヨルダン生活奮闘記、お楽しみいただけましたか?
クリックいただけると幸いです♪↓↓


人気ブログランキングへ

アンマン1日見学ツアーとイタリアンナイト☆



気がつけばCathyのアンマン滞在も、もう1月を超えました~早いなあ。

その間、アンマンに帰ってきてからしばらくお世話になったSydny hotelでは新しい顔が増えては去ってゆき、Cathyはいつも見送るほう。自分がバックパッカーをしていた頃には1つの町の滞在期間、たいてい2,3日だったし、移動や調べ物などに忙しくてその頃には考える時間なんてなかったけど、いざ自分が親しくなった友人を見送るほうになるとちょっと寂しいものもあるね。

今回は、昨日イギリスからヨルダンに飛行機で飛んできた、日本人バックパッカーAちゃんとお友達になってアンマンの1日市内観光に出かけました~

アンマンの見所はたいていがダウンタウンに集まってるので、徒歩でぐるっと見て回ることができます。

まずは観光客にも地元客にも人気のフンムス専門店、ハーシムレストランでフンムスとファラーフェル食べて・・
DSC_0124

てくてく歩いて、ローマ劇場!
DSC_0131

じつはCathy,初めて中にはいったのですが、中から見る景色はやっぱり綺麗でしたね~
DSC_0160

ローマ劇場のてっぺんから見た、アンマンのダウンタウン。乾季なので快晴で気持ちいいお天気です。
DSC_0161

つぎに向かったのは、市内を一望できるCathyお気に入りの場所、citadel(アンマン城)です。これは1800年前にできたとか言われていて、とっても古いお城のあとです。
DSC_0176

アンマン城はダウンタウンのうえにそびえたつように立っています。だから長い階段をえっちらおっちらあがったり、坂道をはあはあ登っていかなきゃなりません。
でも本当に、中東って隠れた歴史的な場所なんですよー!特に歴史が大好きなわけでもなかったCathyですが、エキゾチックでわくわくしてきちゃいます。

アンマン城のあとはAちゃんが「お土産が見たい!」とのことだったので・・・
ダーリンの働いているお土産屋さんに。

死海の泥パック。これはアボガドエキス入り。ヨルダンで買うと日本で買うより断然お得です!
DSC_0199

中東っぽいミラー。この後ろにアラビア語で名前と日付を無料で彫ってくれました!
DSC_0201

チャイセット。こういう煌びやかな食器とか見てると、なんだか嬉しくなっちゃうあなたは女子。
DSC_0203

Aちゃんはお買い物好きなようで、たくさん泥パック買ってたのでCathyも隣でなんだかほしくなっちゃった。今度試してみようかな~

お土産を選んでいるとダーリンが甘いアラビックチャイ(ミントの入ってる甘ーいお茶です)くれたり、いろいろサービスしてもらいました♪シュクラン。

つぎに行ったのは、ヨルダン中の人々がこぞって訪れるという、お菓子専門店。細い路地にあるのにいつも行列が絶えません。

ここのケナファっていうお菓子が、Cathyのオススメ!!
DSC_0211

しょっぱいチーズのうえに甘いシロップのかかった生地がのってます。ピスタチオもぱらぱら。
店の前のベンチには、女性よりもスカーフを被った男性の姿のほうが目立ちます。おじいちゃんも食べに来てるの!かわいい。

Aちゃんのホテルに戻ると、もう夕方でした~
宿泊客のイタリア人、ダニエルくんがパスタを作ってくれるということで・・Cathyもお邪魔。
DSC_0213

イタリア人って、男性で料理するひと多いんだって!もっちりしたタリアテッレはまさに本場のお味☆
ダニエルくんありがとう!

今日も、楽しい夜は更けて行きます・・
DSC_0221

国内航空券予約サイト サンクスツアー

スーツケース・旅行用品専門店トコー

【スカイパックツアーズ】

********************************
Cathyのヨルダン生活奮闘記、お楽しみいただけましたか?
クリックいただけると幸いです♪↓↓


人気ブログランキングへ

滞在ビザ延長の話



こんにちは、Cathyです^^

ヨルダン滞在延長のため、ポリスに行ってきました~
情報を聞くところによると、3ヶ月延長の観光ビザが、最寄のポリスで10ドルくらいで手にはいるとか・・・

で、実際に行ったのはアンマンのダウンタウンにあるアル・ムハジェリーンっていう場所にあるポリスオフィス。

実は1週間前にも来ていて、そのときに住んでる場所のオーナーの情報と、パスポートの顔写真、入国スタンプのコピーを持って午前中にくるように指示されていました。
所定の用紙を持って今度は意気揚々とやってきたCathy。

小さなビザオフィスに着いて早々、前回お会いしたオフィサーはおらず、とりあえず座るようにと指示されたCathyはおとなしく椅子にかけていました。

小さなオフィスには3つの木でできたデスクがあり、後ろの書類棚には青い紙のファイルがところ狭しと並んでいます。
そこで仕事しているのかしていないのか、パソコンの前に向かってヒマそうにしているポリス、Cathyをちらちらと興味深げに観察してくるスカーフを被った女性ポリス、なにかしら書類整理に追われてCathyが来たことにさえ気がついていない壮年のポリス。この3人をぼーっと観察していました。

Cathyに興味をもった女性ポリスが、話しかけてきます。

「あなた中国人?アラビア語は話せるの??」

「いいえ、日本人です。アラビア語は少しだけ。」

ポリスたちは3人とも、アラビア語しか話せませんでした。
アラビア語しか話せないのに、なぜかバンバンとアラビア語でなにかまくしたててきます。
アラブ圏の人たちはけっこう、フレンドリーだし、相手がわかってるとかどうとかお構いなしにこうやって話しかけてくるのは嫌いじゃありません。
こういうとき、日本人の愛想笑いは結構有効です。

そこにやってきたお客さんらしき一般人。
ちょっとだけ英語の単語を知っている方でした。

「どこに住んでるの?」
「彼氏がいるの?」
「ヨルダンで働いているの?」

矢次早に女性ポリスの質問を訳して聞いてきます。

あの・・・私のヴィザは・・・どうなるのでしょうか?^^;

すると彼女はあっさりとこう言いました。
「ちょっと待ってね。私たちこれからランチ食べるから。フンムスよフンムス。あなた、知ってる?」

・・ええーーと・・・・ではここでこのまま待ってろと?

「そうよ、ちょっと待ってね。」

見ると、さっきまでパソコンの画面をヒマそうに眺めていたポリスは、お客さんの大きく突き出たお腹をタプタプともてあそんでいます。

Cathy,唖然・・・

結局、ヴィザがもらえたのはその30分後でした。しかも、パスポートの半ページはスタンプの押し間違いでぐちゃぐちゃ 苦笑

ヨルダンのポリス、あなどれなし。

☆Cathyのビザ情報☆
ヨルダンのビザ延長について。
ビザは最終エントリーから3ヶ月先まで無料で延長可能。
ダウンタウンにあるアルムハジェリーンのポリスオフィスにて。
申請には入国スタンプのページ、顔写真のページのコピーと所定の用紙に記入。(オーナーのサインや住所などが必要)
その後再延長はヴィザオフィスにて2ヶ月可能。
国内航空券予約サイト サンクスツアー

スーツケース・旅行用品専門店トコー

【スカイパックツアーズ】

********************************
Cathyのヨルダン生活奮闘記、お楽しみいただけましたか?
クリックいただけると幸いです♪↓↓


人気ブログランキングへ

ヨルダンで歯医者さん



こんにちは、Cathyです。

今日は、お友達の紹介で、アンマンにある日本語のできる歯医者さんへ行ってきました~

欠けちゃった歯を治す目的だったのですが、しばらく放っておいたままだったのでちょっと心配しつつ来訪・・・

じゃああーん

IMG_7326[1]

あれ?あれあれ??なんだかめっちゃ綺麗じゃありません??

IMG_7327[1]

何か飲む?ってゆって、スカーフを被った美人の受付のお姉さんが飲み物まで持ってきてくれました。

ドクターはヨルダン人ですが、新潟の大学で勉強をされていたそう。スイスにも勉強に行っていたとかで、専門はインプラントだそうです。

ぴかぴかのX線マシンや、施術台に滅菌室、とってもフレンドリーなドクターは日本人が来たことが嬉しいのかいろいろと見せて回ってくれました。

さて、肝心の施術はというと・・

すごかった~~!!

Cathyは痛みに敏感で、小さい頃から歯医者さんに行っては泣いていたので、
ドクターの「うちの麻酔はドイツ製だからね、良く効くよ」
のひとことのあともちょっとびびってたんですが・・本当に無痛!

さらに、「観光で来たんでしょう?本当は初診代や掃除代、いただいてるけど。今回はいらないから、治療代だけね。日本にいたとき私は随分日本のひとに助けれられたから」

ドクター・・・神。

神々しくてお顔が眩しいです。

正直、清潔さや設備もすべてひっくるめて、日本より断然レベルの高いヨルダンの歯医者さん。
ヨルダンの歯医者さんはすぐに歯を抜くって聞いてたけど、なるべく抜かないように処置してくれたところも感動。

旅中で歯科治療を受けられる方には、ヨルダン、オススメです^^

国内航空券予約サイト サンクスツアー

スーツケース・旅行用品専門店トコー

【スカイパックツアーズ】

********************************
Cathyのヨルダン生活奮闘記、お楽しみいただけましたか?
クリックいただけると幸いです♪↓↓


人気ブログランキングへ

ヨルダンで手打ちうどん?!



こんにちは、Cathyです*

最近は、どうやって中東のこの地で生きていくか試行錯誤中です~

手始めに、Cathyのもと人生のメンターだった、Yさんの往年の夢、うどん屋さんのことを思いつきました。

日本から買ってきた香川の半生麺を茹でて、ダーリンに食べさせてみたのですがこれが意外に好評!!

このパスタはなんていう名前なの??

って、なかなか食の細いダーリンが、1皿ぺろっといってしまいました 笑

くひひ・・これはいけるかも??

ネットで調べてみると、手打ち麺はホームベーカリーでも作れるそうですがあの独特のシコシコした麺を作るにはどうしても足でふみふみする作業が必要とのこと・・・

こうなったらダーリンを実験台にして、練習してみるしかない!!

かくしてCathyの手打ちうどん作戦は始まります・・・

国内航空券予約サイト サンクスツアー

スーツケース・旅行用品専門店トコー

【スカイパックツアーズ】

********************************
Cathyのヨルダン生活奮闘記、お楽しみいただけましたか?
クリックいただけると幸いです♪↓↓


人気ブログランキングへ

ヨルダンでお花教室



こんにちは、Cathyです。

今日は、なんとヨルダンで生け花の教室があるということで、お誘いを頂き行ってまいりました^^

メッカモールという大型ショッピングセンターの近くにある、カルチュアルセンターで、日本人の女性を中心とした趣味のお稽古なのだそう。

先生はヨルダン人の旦那様とご結婚されて、敬謙なムスリムの印象な方でした~

なので、今回はお花教室の写真公開はNG。残念。

10人くらいの女性が集まって、花器に剣山を置いて、お花を生けて・・・
なんだかアンマンにいながらにして日本のカルチュアルスクールに迷い込んでしまった
印象です 笑

それにしても生け花って、難しいですねえ・・

先を読み通す力がいるっていうか、パソコンみたいに間違ったら消去してやり直す、ってことができなくて、一回枝を切ってしまったらそれでおしまいだし、ちゃんとお花を観察していないとうっかり傷つけちゃったりというのがCathyには勇気と根性がいるものにうつりました。

女性の皆さん、ヨルダンに何年も住んでらっしゃる先輩です。
お稽古のあとは、お誘いのままモールのカフェでのんびり。

Cathyのダーリンの話では、先輩の意見もとても参考になりました~
文化が違うと後からびっくりすることもあるよって意見とか、国際結婚のいいところ、悪いところ。率直な意見をいただけて感謝**

機会があれば、Cathyのそんなはずじゃなかった~ってお話も、お伝えしていければなあと思ってます。

明日も皆さんにとっていい一日でありますように!

国内航空券予約サイト サンクスツアー

スーツケース・旅行用品専門店トコー

【スカイパックツアーズ】

********************************
Cathyのヨルダン生活奮闘記、お楽しみいただけましたか?
クリックいただけると幸いです♪↓↓


人気ブログランキングへ

アラブ人にも本音と建前??



こんにちは、Cathyです。

最近、できたCathyの新しいお友達Rayさん。彼はダウンタウンの一画にあるレストランのオーナーさんです。

たまたま、お友達と遊びに行ったところを日本語で話しかけられてびっくり。彼は昔、アメリカのカリフォルニア留学の経験があって、そこで日本人のお友達からちょっと日本語を教えてもらったそう。

そんな見た目アラビック、中身アメリカンなRayさんは、アラブ人っぽくないオープンさを感じます。
率直にいえば気持ちに素直なかんじなのかな??

割と、Cathyのダーリンもなのですけど、アラビックのひとってちいさい嘘をつくひととか、あまり自分の本音を表に出さない感じのひとが多いイメージで。

例えばCathyのばあい、ダーリンとはキホン英語で話すんですけどたまーになんだかわかってないのかな?と思うときは「わかってる~?」って聞くんですよね。
で、「わかってるよ」って応えてくれるまではいいんですけど、その後すぐにさっき説明したばかりのことを質問してきたり。

わかってないじゃ~ん 笑

ってなるわけです~><。

嘘というよりこれは見栄なのか。
最初なかなか受け入れられなくってきいい~わかってないくせに!ってなってたCathyも、最近は諦めがついてます 笑

なんだか話がずれてしまったようですけど、見栄があるってことは、日本のように本音と建前がこの世界にも存在するってことで。
日本にいると、海外=オープンマインドってつい一辺倒に思いがちですけど、世界にはこんなひとびともいるのだなあと、そしてさらにそれを日本人ながらに理解できてしまう自分がおかしくなってしまうCathyなのでした~

国内航空券予約サイト サンクスツアー

スーツケース・旅行用品専門店トコー

【スカイパックツアーズ】

********************************
Cathyのヨルダン生活奮闘記、お楽しみいただけましたか?
クリックいただけると幸いです♪↓↓


人気ブログランキングへ