2014年スーダンビザ情報



アフリカ縦断旅の最初の国、北スーダンに行くことにしました!!
スーダンビザはエジプトのカイロでも取れますが、スーダンとの国境の町、アスワンまで行けばなんと半額の50ドルで取得できちゃいます☆

ちなみに陸路でスーダンに入る方へ。スーダンのワディハルファ行きのフェリーは毎週日曜日の週に1便、10時乗船開始の17時出航です。
チケットは予約可能(カイロの鉄道駅かもしくはアスワンの予約窓口にて)で、スーダンビザ発給後の発券です。

注意☆つい先日、アスワンのスーダン大使館は移転しました。
以前にあった駅前から、シェアバンで10分くらいの遠い場所・・行きかたは下記。

ナイル川沿いでシェアバンを捕まえて0.5ポンドでアル・ラドワンモスクへ。

モスク前で降ろされたら、すぐ隣にスーダン大使館があります。開館時間は朝8時から。(よく大使館員は遅れて10時からとか言いますがほんとうは8時からです)
通常発給まで2週間とのことですが、基本は2営業日でとれるようです。(水、金、土曜日はお休みなので注意)

必要なもの:
パスポート、証明写真2枚(3×4)、申請用紙はもらえます。ビザ受け取り時にUS50ドル。(エジプトポンドでの支払いは不可)

ちなみにスーダン行きフェリー乗り場の場所

インフォを見印に歩き、看板が見えたら左折して中庭らしきところに出たらオフィスの看板がみえるでしょう。
チケット1等520ポンド(個室)、2等340ポンド(船内か船外雑魚寝)です。

なんと船乗るときにマラリアの薬も無料配布されているとのことだったので、Cathyはアスワンでのアフリカ準備、薬局でシャンプーと虫除けスプレー、注射器を買っただけで終わりました~

では、皆様もよい旅を♪

取れた—–!!!(2013年パキスタンビザ情報☆)



こんにちは、Cathyです^^

やった—取れた!!!取った!!!わーい☆

て、何が??

ジャン

写真 (4)

パキスタンのビザです!

も———-

ほんとに取るのタイヘンでした、このビザ・・

Cathyは基本、現地でビザ調達派なのですが・・パキスタンだけは現状、日本でないと取りにくいという情報のもと書類を集めまくりました~~

①申請書(在日パキスタン大使館のHPよりDLしました。なんかよく分らない、顔の特徴、とか書く部分があるの!!適当にAsianと書いて申請しちゃったけど・・)http://www.pakistanembassyjapan.com/Consular_Services2jp.html②証明写真2枚③パスポート④Eチケットのコピー(Cathyは陸路で東南アジアを抜け、中国から入国予定なのでインドネシア入りのEチケット写しを提出しました~)⑤現地での宿泊先の予約確認書(カリマバード・フンザにあるコショーさんゲストハウスで発行してもらいました♪3営業日で返信あり。1部500円でした~。初日の1泊のみわかれば充分らしい。)http://hunza.web.fc2.com/topics.html#voucher⑥英文の旅程表(フライトからパキスタン入国までの具体的な日付と、初日の宿泊先、移動手段を適当にWordで書いたけど・・予定は未定。)⑦100円

最後の100エン・・にちょっとウケたけど、パキスタン大使館のHPでは実際3週間くらい手続きに時間がかかる場合があるとうたわれているのにも関わらず、なんと沖縄の離島から東京の大使館へポストに投函して4日という超☆ハイスピード発行をして頂いちゃいました♪

これだけいろんな書類を集めたのに、返却されるのはパスポート1冊だけ・・ってのに、少々物足りなさを感じたCathyでしたが一仕事終えた達成感あるよ!!

ネットで他の旅行者の記事とか読んでると、持込みだと即日発給だそうで・・スバラシイなあ^^

パキスタンビザに関しては、第三国では取得できないという旅人知識のもと、せっかく日本に帰ってきたので取ったのですが2012年中国からカラコルムハイウェイを抜けてアライバルビザを発行してもらったという記事もあり・・う~ん、、でもでも『はい、国境ですがビザがないのであなたは中国にお帰りください』なんてなったらCathyは泣くな。と思い、今回わざわざ取ったのでした。

有効期限も6ヶ月間あるし、ゆっくり旅できるでしょう~

パキスタンは去年夏スペインのバルセロナでシェアハウスステイしてたお友達の祖国☆だから、楽しみだあ~^0^

********************************
Cathyの旅日記、お楽しみいただけましたか?
クリックいただけると幸いです♪↓↓

人気ブログランキングへ