謎の案内人プリンス



パキスタンのペシャワールでは、とっても面白い現地人との出会いをしました~

彼の名前はプリンス。ペシャワールの案内人です。

プリンス若いころの証明写真

IMG_3292

かなりボヤボヤ~ですけど!!笑

彼との出会いは、フンザから同じバスだったロシア人旅行者オルガさんの友人だったということから始まりました

オルガさんは30歳くらいのロシア人美女です。

パキスタンも今回で何度目かの訪問だということで、今回も友達であるプリンスに会いにやってきたと。

ペシャワールでの滞在中、プリンスはオルガさんをいろいろな場所に案内していましたが、初日の夜にホテルの屋上で夜風に吹かれながら一緒にお茶を飲む機会があったのです。

紹介されたプリンスんのCathy第一印象は・・なんだか会話に結びつきのなくてせわしないひと、だったのですがなんと初対面から2度も椅子から落っこちたのでした~ 爆笑

そして彼はおもむろに、情報ノートを見せてきます。たくさんの日本人、中国人、韓国人の手記が・・

なんとプリンス、ペシャワールの旅案内を生業にしているそうです。

AK47工場見学、マリファナ、デコトラック製造工場見学、偽札販売現場、カイバル峠ツアーなどなど・・・

Cathyは行かなかったですが、もし興味がある方がいらっしゃれば行ってみてはいかがでしょう^^

世話好きでせわしない彼と会うだけでも価値はあるかもしれません~

********************************
Cathyの旅日記、お楽しみいただけましたか?
クリックいただけると幸いです♪↓↓

人気ブログランキングへ

海外旅行と言えば、大陸旅行!

オンライン宿泊予約なら【赤い風船】

海外ツアーをオンラインで検索・予約できる!【日本旅行ホームページ】

国内旅行予約は
るるぶトラベル!

Cathyの泊まったパキスタン宿情報(2013年旅の技術)

スリック コンパクト旅行用三脚BH【フジックス】 スリック コンパクト旅行用三脚BH
7,776円
軽量、コンパクトさが魅力の、ベーシックな旅行用三脚!
Ads by 電脳卸

パキスタンの宿の問題はWifiと電気でしょうか。

田舎にはWifiはありません~電気は場合によっては自家発電しているようですが、山岳地帯では安定しません。いずれにしても首都イスラマバードでもたまに起こる停電。気長に、気楽に旅することが必要です~

【ススト】

Asia Star Hotel

ツインのシングルユース 300ルピー 風呂・トイレ込み

国境をぬけてすぐ右手にある。電気は発電機を使用して午後6時から自家発電をしている。

マネージャーはとてもいいひと。朝食はパラータとジャム、チャイで100ルピー

【パスー】

Passu inn

ツインのシングルユース 350ルピー 風呂・トイレ込み

スストから乗り合いバンに乗っていくとこのホテルの前で降ろされる。

庭になっている林檎は食べ放題。

【グルミット】

Marcopolo hotel

ツインのシングルユース 1000ルピー 風呂・トイレ込み

中央広場から道をKKHのほうに下ってゆくと、左手に見える。

パッカーはどうやら、このホテルを通り過ぎてさらに下ったContinental hotelに泊まってるよう。

【カリマバード】

・コショーサンゲストハウス

シングル 200ルピー(9月からオフシーズン料金)、ドミ100ルピー(コショーさんはお掃除が苦手なようで・・ドミにはダニ発生中!!

2階にあるシングルは、窓から雄大な山々が望め、とってもナイスなお部屋です!

コショーさんの作る手料理も最高に美味しい!!(特にプディング)

ただシャワー故障中で、ホットシャワーなし。お湯を沸かしてお風呂に入ります。

カリマバードの入口、パキスタンナショナルバンクの下にあります。

※ちなみにカリマバードからイスラマバードへは、いったんアリアバードに行ってからバスに乗ることになります。

直通バス:アリアバード→ラワールピンディ(イスラマバードからすぐの町)2200ルピー朝7時発翌朝7時着(24時間)

チケットは前日までに予約とのことでしたが、当日、全然空いてました~

【イスラマバード】

STAR HOTEL

住所:Sitara Market,G-7Markaz,Islamabad

電話:051-2202943

シングル 700ルピー、ダブル 1200ルピー

Wifi有り、屋上に洗濯物を干せます。安いお部屋には小さなアリンコがいっぱい。ベッドに登ってきて噛むのでお気をつけて・・

場所はシタラマーケットの中。タクシーでシタラマーケットというと、連れて行ってくれます。

BLUE STAR HOTEL

シングル700ルピー

Wifi無し、隣にネット屋、ランドリーショップ有り。STAR HOTEL2,3軒隣です。

部屋はSTARHOTELより断然綺麗。

※ちなみに補足で、イスラマバードでビールと美味しい中華料理がお手ごろに食べられる場所を紹介します☆

Xin Dong Fang

住所:House14,Str.68,F-8/3,Islamabad

電話:051-2850762

シタラマーケットからタクシーで100ルピーくらい。見た感じは高級住宅地の一軒屋。でも中に入るとちゃんとしたレストランです~

美味しかったので2回も行っちゃいました 笑

※※補足の補足・・

イスラマバードからラホールまでは、Daewooバスという超快適バスが運行しています!!(乗らなきゃソン☆)

シタラマーケットから歩いて5分程の場所にKhada Marketという場所があり、そこから30ルピーのシャトルバスでDaewoo専用乗り場へ。

ラホール行きは頻発。1180ルピーで4時間。お水、ジュース、ランチボックス(お菓子とサンドイッチ)のサービス有り。 音楽も聴けます!

【ペシャワール】

ROSE HOTEL

住所:Shoba Chowk,Khyber Bazar,Peshawar City

電話:091-2550755

地球の歩き方にも載っている旧市街の入口に位置するホテル。

シングル 700ルピー ダブル1000ルピー

Wifi有り、屋上にはレストラン有り。ラッシー美味しかった。

部屋によってはゴキがでるので下見が必要。

【ラホール】

Legal internet inn

住所:Surriaya Mansion,Near Regal Cinema,65The mall,Lahore 54000,Pakistan

電話:92-42-37311987

有名なパッカー宿。動物園の近くにある。

ドミ 250ルピー

Wifi有り、自家発電しているので停電していてもWifi使える。

屋上でフリー洗濯機、物干し場。キッチン、水、女子用の服やスカーフ無料。

とにかく居心地のいい宿でした~

眠れない夜行バス!!!



これで何回目?

いま、8回目・・・

深夜2時に疲れきった表情で、Cathy達はバスからおりました。

早朝7時にパキスタンの山岳地帯、アリアバードを出発したバスは、首都イスラマバードにむけてもう19時間以上走行してます。

イスラマバードは地図上でみると近いようでしたが、間にひろがる山々を越えていくためになんと24時間のバス移動が必要なのです・・

そして、この山岳地帯、人気がないことから、タリバンの活動地帯として警戒地域に入っています。外国人は10数箇所にわたるチェックポイントで、パスポート検査を受けなくてはなりません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

休憩中のリーさんとアンディ(中国人)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヒマそうにCathyたちのパスポートチェックを待ってくれてる現地人

パスポートチェックといっても、ノートにペンで名前とビザ番号などを書き込むだけなんですけどね・・・

警戒地域の走行のため、Cathy達の乗ったバス含め約10台のバスがグループとなって深夜の山路を駆け抜けます。

眼下にひろがる雄大な渓谷と高い山々・・すれすれの崖道を猛スピードで駆け抜けるクレイジーなドライブもでしたが、パスポートチェックのためになんといっても眠れない!!

Cathyを含め5人の外国人が乗っていたわけですが、全てのバスの乗客がCathy達のパスポート検査によって待たされるわけです。

ごめんなさいね・・

こんなに厳重なチェックポイントがあっても、数ヶ月前にはベースキャンプに泊まっていた外国人数人が殺害されています。

こんなに自然が豊かでひとの素朴で優しい国が、悪い噂ひとつで凶悪な国のイメージを持ってしまっている・・そのことにいくらか寂しい気持ちを持ってしまうのでした。

********************************
Cathyの旅日記、お楽しみいただけましたか?
クリックいただけると幸いです♪↓↓

人気ブログランキングへ

海外旅行と言えば、大陸旅行!

オンライン宿泊予約なら【赤い風船】

海外ツアーをオンラインで検索・予約できる!【日本旅行ホームページ】

国内旅行予約は
るるぶトラベル!

外貨の両替なら「日本最安!!」マネーパートナーズ

動物よりも珍獣です・・



フォト!フォト!!

もう、フォトフォトうるさいよ!!!

インドとの国境近く、パキスタンのラホールにあるラホール動物園で、Cathyはパキスタン人観光客に囲まれていました~

動物園にはオーソドックスなライオンやらきりんやら、象さんやら、珍しいところではダチョウさんまでいます。なのになぜか、彼らパキスタン人親子やらカップルやらはその動物さんに目もくれずにCathyを激写してきたりするのです・・・

もうひとりひとり写真撮影大会です。はっきりいって謎です。

はじめのうちはにっこり作り笑いを浮かべていたCathyでしたが、だんだん顎の筋肉が張ってきてしまいました。

まさかのパキスタンでこんなに珍獣扱いをされるとは思っていなかったので・・・

 

********************************
Cathyの旅日記、お楽しみいただけましたか?
クリックいただけると幸いです♪↓↓

人気ブログランキングへ

海外旅行と言えば、大陸旅行!

オンライン宿泊予約なら【赤い風船】

海外ツアーをオンラインで検索・予約できる!【日本旅行ホームページ】

国内旅行予約は
るるぶトラベル!

全てを包み隠す・・パキスタン・ペシャワールでの体験

こんにちは、Cathyです。

パキスタンの山岳地帯・フンザで出会った日本人旅行者Rちゃんと、中国人旅行者Lさん、Aさんと一緒に向かった先はアフガニスタンとの国境の近く、ペシャワール。

ここはCathyの旅の先生が大好きな場所だというので、以前から興味のあった町でした~

首都イスラマバードから乗り合いバン(250ルピー)で約3時間・・

ペシャワール到着~

IMG_3279[1]

この町は政府の決め事よりも部族の掟によって生きている人たちが多いと聞いていました。

なのでCathyRちゃんは、パキスタンの正装、シャルワールカミーズとスカーフで現地人に変装!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

町は見た感じは普通の雑多な雰囲気です・・

IMG_3288[1]

しかし女性がいない!!

そしてそして、こんな恐ろしい噂を聞きました。

アメリカ政府は、中国人観光客を殺害したタリバンに報奨金を渡しているという話です・・

なんでも、中国とパキスタンを戦争に持ち込みたい国家の策略だとか・・

噂は噂ですが、世界中で代理戦争を行ってきた国のやることとしてはなんとも信憑性のある噂です。

真偽はわかりませんが、確かにペシャワールではほとんどのホテルで中国人宿泊客はお断りだったのも事実です。

昨年にはペシャワール市内で、スカーフを纏っていなかった中国人観光客の女性が、通りすがりのバイクに乗ったペシャワール人に銃で頭をぶち抜かれたとか・・

Cathy達はそんな怖い目には遭いませんでしたが、たまに見る女性が目の部分だけ穴のあいてるボルガを着ていたり。宗教的にストイックな部分は感じました。

********************************
Cathyの旅日記、お楽しみいただけましたか?
クリックいただけると幸いです♪↓↓

人気ブログランキングへ

海外旅行と言えば、大陸旅行!

オンライン宿泊予約なら【赤い風船】

海外ツアーをオンラインで検索・予約できる!【日本旅行ホームページ】

国内旅行予約は
るるぶトラベル!

若者たちはバトミントンをしていた(パキスタン・ススト)

めざましテレビで放映!DOPPELGANGER OUTDOOR 人型寝袋フリース HF1-174 / HF1-175 / HF1-176 / HF1-177 / HF1-178 / HF1-179【快適生活】 めざましテレビで放映!DOPPELGAN…
5,400円
全身に毛布を着る!寒さ対策に!暖房費の節約に!
Ads by 電脳卸

カラコルムハイウェイ。天まで届くような高い山々に圧倒されながら、パキスタン側の国境の町、スストに辿り着いたCathyは、とりあえずスストに1泊することにしました。

IMG_3047[1]

国境の町といっても、裏手に見える村のほか、特になにもないこの町。

Cathyはホテルの前でヒマぁ~~

ホテルの薄暗いロビーには、ヒマしてる近所のメンズたちが所在なさげに座ってます。

そこに、ひとりの従業員の男の子が笑顔で携帯をもってやってきました

なになに?見てみると、動画のようです。

コスモスの花壇を、ゆっくりお花に近づいたり離れたりしながら撮っている動画です。

これ、どこ?

Cathyが聞くと、このホテルの入口にある花壇だよ!と彼は言います。

Cathyなんだか、心がポワンとしました。

いい齢した男の子が、綺麗なお花を動画に収めるなんて、なんて心が綺麗な人たちなのでしょう。

そうこう思っていると、その男の子は他の従業員の男の子と一緒にバドミントンを始めました。

IMG_3068[1]

無邪気にはしゃぐ彼らは、19歳や20歳。近くの銀行で働く男の子は仕事着のスーツのままバドミントンに夢中です。

旅をしていて、心の綺麗な人たちに出会うといつも感じるのは心の安らぐ感じです。

心地よくて、ずっと一緒にいたくなる、そんな感覚。

Cathyもひとに出会ったら、そういうひとでありたいなと思う瞬間なのでした~

********************************
Cathyの旅日記、お楽しみいただけましたか?
クリックいただけると幸いです♪↓↓

人気ブログランキングへ

海外旅行と言えば、大陸旅行!

オンライン宿泊予約なら【赤い風船】

海外ツアーをオンラインで検索・予約できる!【日本旅行ホームページ】

国内旅行予約は
るるぶトラベル!

手には桃。本物の桃源郷(パキスタン・パスー)

めざましテレビで放映!DOPPELGANGER OUTDOOR 人型寝袋フリース HF1-174 / HF1-175 / HF1-176 / HF1-177 / HF1-178 / HF1-179【快適生活】 めざましテレビで放映!DOPPELGAN…
5,400円
全身に毛布を着る!寒さ対策に!暖房費の節約に!
Ads by 電脳卸

パキスタン国境の町、スストを後にして向かったのは、乗り合いバスで20分ほどのパスー村でした~

ここで、Cathyは運命の出会いをします。

パキスタン人と結婚し、実家に帰省中の日本人女性Tさんに出会ったのでした~

パスーの村はホントに小さいですが、背後に控える雄大な氷河や石造りで素朴な家々を見ていると、1度も訪れたこともないのになにか故郷に帰ったような懐かしい雰囲気がします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そんな村の小道をてくてくとお散歩していると、まるで結婚式に行くような派手なピンク色のショールを纏ったおばあちゃんに話しかけられました~

どこへ行くんだい?もし、林檎が食べたければこっちへおいでなさい

おばあちゃんに着いて行くと、大きな木の立つお庭に通されました~

なんでもそこは、おばあちゃんの弟さんの家だそう。庭にはいたるところに林檎が落ちています。

昨日は大風が吹いて、こんなに林檎が落ちたんだよ。

たくさん持って帰りなさい

ありがとうございます

両手に持ちきれない程の林檎を抱えて、Cathyはお礼を言いました。

それからおばあちゃんがこっちに来なさいというので、一緒に少し行くと一軒のお家に辿り着きました~

そこでおばあちゃんは、お待ちなさい、いま、日本人を呼ぶから、といいます。

Tさんは、ちょうどお家の中にいたようです。おばあちゃんが呼びかけると、外に出てきました。

こんにちは、Cathyです。

挨拶をすると、しばらく談笑してからTさんの息子さんが義理の姉妹に抱っこされて登場。

彼の名前はアレン君。

3つもちょんまげ髪をして、くりくりした瞳をしたかわいい男の子です~

お母さんのTさんが庭からとってきた桃にむしゃぶりつく様子は、本当にかわいい!

Cathyもやっぱりするなら国際結婚だな!と無性に思ってしまうのでした~

それにしても氷河のミネラルですくすくと育つ林檎や杏子、桃の木があちこちの家の庭になっている風景は本当にこの世の桃源郷。

心が安らぐこの土地で産まれた彼は、どのように成長していくのでしょうか。

楽しみです^^

********************************
Cathyの旅日記、お楽しみいただけましたか?
クリックいただけると幸いです♪↓↓

人気ブログランキングへ

海外旅行と言えば、大陸旅行!

オンライン宿泊予約なら【赤い風船】

海外ツアーをオンラインで検索・予約できる!【日本旅行ホームページ】

国内旅行予約は
るるぶトラベル!

シルクロードからパキスタン・フンザへ(2013年旅の技術)

バックパック(SKATE) SF-2375-GY-550・グレー【フジックス】 バックパック(SKATE) SF-237…
5,457円
スケートボードモチーフのバックパック。
Ads by 電脳卸

旅人のために、Cathyのとったルートの情報をアップします☆

西安→蘭州 電車:硬座 頻発。

蘭州→敦煌 電車:硬臥・244.50元(K591次)19:01発、所要時間約14時間 西安始発の電車に乗りました。敦煌の駅から市内までは市内行きバス(3元)で約10分。

敦煌→トルファン バス:寝台・161元19:00発 所要時間約12時間 トルファンの北約3キロの路上でおろされました。市内までタクシーで5元。

トルファン→ウルムチ (トルファン市内からはトルファン電車駅までバスが頻発・朝8時より、11元・所要時間約1時間) 電車:硬座・23.50元(K453次)16:59発、所要時間約3時間 電車駅は郊外。トルファン市内のバスターミナルからトルファンの電車駅まではバスで11元で約1時間。 (朝8時から30分おきにでています)

ウルムチ→カシュガル 電車:硬座・184.50元(K9786次)9:39発 所要時間26時間

カシュガル→タシュクルガン 乗り合いバン:短距離バスターミナルより朝10:00発、所要時間約6時間半、55元

タシュクルガン→ススト 交通賓館の隣にあるバス停からバスが出ます。 朝10時から交通賓館とバスターミナルの間で待ち、10時半発、バスに乗り込んで約1キロ先のカスタムまで行きそこでチケットを買います。225元。 バスチケットはバスターミナルで購入もできるようです(同額) バスターミナルの営業時間は朝8時半~(チケットなくなり次第終了)と夕方5時~7時半まで(北京時間) 自分でカスタムまで行く場合は、歩き(交通賓館から徒歩20分程度)かタクシー(5元)。カスタムは11時に開くので、それにあわせていけばOK。

途中、中国側でカラクリ湖という場所を通過します。

おばちゃんたちがゲルの前でおいでおいでをしていました~どうやら民泊も、できるよう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スストまで行く途中に、国立公園エリアを通過します。入園料8ドル(現地人は20ルピー・・・) くねくねとした山道を通りスストまで、順調にいけば6時間程度で着きます。(時計の針はパキスタン側に入ったら3時間戻してください)

Cathyはスストで一泊しました。

Asia Star hotel シングル1泊350ルピー スストは国境の本当に小さな村ですが、裏手にある村までつり橋を渡って行けます。 杏子や林檎がたくさん鈴なりになっていたり牧草地があったり・・空まで届くかのような山々は息を呑む美しさです。

IMG_3037[1]

翌朝の早朝、朝の7時半にパスー行き乗り合いバスに乗る。KKHの道沿いから出発。150ルピー

約1時間走ったら、パスー村の入口に着きます。バスが止まった目の前にあった宿に宿泊。 Passu inn シングル1泊350ルピー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

パキスタン人と結婚した日本人女性とお友達になりました~どうやらこのフンザ一帯は、みんな家族や親戚のようでどこの家の誰が今旅行をしているという情報まで彼らは知っています・・悪いことはできないですね 笑

翌朝、次の停車地はグルミットへ向かいます。 Cathyはお友達に送ってもらったのでわかりませんが、もし乗り合いバスなら早朝6~7時前後にホテル前に来るのをつかまえてください。料金はスストからなら200Rsでした~

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

枯れ木の並ぶ、KKH。4年前の土砂崩れによって、せき止められた3つの川は、瞬く間に湖を形成し多くの人々が住居を失ってしまったそう。なんとも悲しくなる風景です。。

突然コンディションの悪くなるKKHを進み、20分ほどでグルミットへ到着。 ちなみに村の中心から船着場までは徒歩約20分。KKH沿いひたすら歩くと着きます。バスなら50Rsくらい??Cathyはヒッチしました~

グルミットの船着場。ボートは150Rs(現地人は100Rsだった)で、満員になったら出発です。約1時間で湖の反対側、アタバードへ。(できればエンジンから遠い場所に座るのがお勧め!エンジンめっちゃうるさいです・・)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アタバード側からは対岸で待っているアリアバード行き乗り合いバスで、カリマバードまでいきたいと言って乗せてもらってください。100Rs 約30分でカリマバードのふもとの分岐点で下ろしてくれます。

そこからカリマバードの中心まで、山道を約20分 登ります。トラックが通りかかったらヒッチできます♪ Cathyも泊まったお勧めの宿、コショーさんゲストハウスは山道を登りきった左手に見えます♪